2017年02月28日

終わったぁ〜

今、終了で〜す!
後は、税務署に提出するだけ、バンザ〜イ!

先週は、パソコンに入力するまでの準備。
今週は、入力して印刷。

休みの時しかできないので、
けっこう時間がかかりましたが、
何とか今年も終わりました。

一応、パソコンに入力したりすることはできるけど、
ほんとのところは、
仕組みがイマイチ分かってないので、

クリックしたり、キーを押したりするたび、
ありゃぁ?
とか、
ひぇ〜、これはどうなったの・・
とか、

いつまでたっても、
けっこうドキドキもんでやらなくてはいけないのが、

何とかならないもんかと、
いつも思います。

でも、そんな私でも、
国税庁のHPさんは、親切かつ丁寧に指導してくれるので、
スキです(*^_^*)

なにより、
私より計算がうまい(笑)

とにかく終わりました。
すっきりと、3月が迎えられそうです。



posted by 店主 at 23:02| Comment(0) | 蕎麦屋の女房のつぶやき

2017年02月25日

やっぱり・・そうかぁ

昨日のNHKの朝ドラで、
接客の研修として、
基本の挨拶の練習を徹底的にやらせる、
という場面がでてきました。

斜め30度のおじぎ、
お客様への感謝の念をもってのていねいな挨拶。

お客様への感謝の念に関しては、大丈夫!
と思いながらも、

「ていねいな挨拶」
かといわれると、
接客業としてちょっとマズイかな・・私・・

と、思っていた折も折、

店で片づけをしていて、
ふとした会話から、主人が、

「そういえば、店に関する書きこみで、
店の奥さんかと思われる人の素人っぽい対応がいい、
って、書いてあった」

と、いい出したのです。

うん?
それって、それって、いいの?
何だかとっても、まずいんじゃないの?

だって、店やってもう7年だよ、
とりあえず、プロのはずだよなぁ・・

私、思わず絶句です。

そりゃまあ、申し訳ありませんというときに、
手を合わせて拝んじゃったりとか、
「な〜ん、なんなん」とか思わず富山弁がでたりして、

正直、正式な接客指導は受けてないので、
マニュアルもないし、
こ〜んな感じ!って感じでやってますが(笑)、

他のお店の書きこみに
そんなこと書いてあるのは見たことない、
と、主人の話。

う〜ん、かといって今さら30度のおじぎをしたら、
あのお客様とかこのお客様とか、
びっくりして帰っちゃうかもしれないしなぁ・・

ま、仕方ないです、
これが私の接客マニュアル、ということにしましょ(笑)









posted by 店主 at 07:56| Comment(1) | 蕎麦屋の女房のつぶやき

2017年02月24日

できることならば・・

2月も終わりに近づいて、
いよいよ春に向かって、
世の中は動き始めているようです。

最近、ラジオで、
引っ越しのシーズンになるから、
引越しの依頼は混み合う時期を避けてほしい、

という、宅配業者さんからのメッセージを、
よく聞くようになりました。

避けれと言われても、
年度末、年度開始が決まってるこの時期、
なかなかそうはいかないでしょうけど、

業者としての、
できうれば・・ね! わかって!
という思いは、わかります(笑)

店でも、
とっても手間のかかるメニューなどは、

できれば、注文が重なってほしくないなぁ、
と思っているものもあって・・

まぁ、自分たちで作ってしまったメニューですから、
そんなことは言えた話じゃあないですけど・・(笑)

















posted by 店主 at 07:46| Comment(0) | 蕎麦屋の女房のつぶやき