2018年12月31日

大晦日に・・

今年の大みそかは、雪もなく、
穏やかに過ぎていきます。

こんなにゆっくりしたのは、
ひょっとしたら、
初めてかもしれません。

結婚してからは、
子供に手がかかり、
青汁の配達に年末まで走り、
蕎麦屋でギリギリまで働き、

思えば、そんな大晦日しか、
経験してこなかった年月でしたねぇ・・

大晦日に休むのは、
告知を事前にしていたとはいえ、

年越し蕎麦を食べようと、
ひょっとして、お店にいらしたお客様には、
本当に申し訳なかったのですが、

私らが思っていた想像を超えて、
生活にゆとりを与えてくれました。

昨日、母が、
なんだか具合が悪い、と言い出し、
熱を測ると36.9度。

すわ、去年の悪夢の再来か!
と思いましたが(笑)

そく、葛根湯を飲ませ、
今朝は元気元気です。

そんな時も、まぁ明日休みだからと、
鷹揚にかまえていられましたし・・

そういえば、ラーメンの「幸楽」さんが、
12/31と、1/1を初めて休みにしたそうです。

元旦休むだけで2億円の損失だそうですが、
それに代えられない従業員の心のゆとりと生活が大事、
ということだそうです。

うちなんて、
たかだか何万の損失でしかないですが、

でも、この平穏は大事だなぁと、
しみじみ感じます。

さて、来年もこんな感じで、
過ごしていきたいと、
思っております。

来年もよろしくお願いいたします。
皆様、よいお年をお迎えくださいねぇ〜!













posted by 店主 at 16:50| Comment(0) | 蕎麦屋の女房のつぶやき

2018年12月30日

今日で今年の営業は終わります

いよいよ、
平成30年の営業も、今日で終了です。

皆様に食べに来ていただいたおかげで、
今年も無事に店を続けることができました。

本当にありがたいです。

日々、なんやかや色んな事がありましたが、
やっぱり、
お客様とお会いするのは楽しい事ですね。

来年も、ぼちぼち何とか続けていけるよう、
がんばっていきたいものです。

では、店に行ってきま〜す(^−^)







posted by 店主 at 08:27| Comment(0) | 蕎麦屋の女房のつぶやき

2018年12月27日

年の瀬は雪になりました

いよいよ、雪が本格的に降ってきたようです。
窓に雪粒が当たる音がします。
今夜は、風が強いようです。

夕方まで、普通に寒いだけだったので、
どうにも年末感は無かったのですが、

とうとうやってきた、
という感じです。

そして、例年の通り、
この時期、ミツバが突然値上がりしました。

これも今や、年末の風物詩ですが、
それにしても、倍の値段になるって・・
なにごと?と思ってしまいます。

値段は高くなって、量は少なくなる。
ホントに困ります。

それでも、今年は、
店で使う葉物野菜や大根などは、

けっこう安値が続いていたので、
ありがたかったのですが・・

みつばってどうやって栽培されているんでしょう?
かいわれみたいに、年中、一定の値段で、
というのは、無理なんでしょうかねぇ・・

とりあえず、店はあと3日、
何とかがんばりましょう!





posted by 店主 at 23:45| Comment(0) | 蕎麦屋の女房のつぶやき