2019年09月29日

かおり

知らないうちに、
玄関横の金木犀が咲いて、
いい香りが漂っています。

何にもお世話をしていないのに、
ちゃんと生きていてくれてます、えらい!(笑)

香りといえば、
店で今使っている新そばは、
「レラノカオリ」という名前です。

ほのかなそばの香りが、
他の蕎麦粉よりやっぱり強いね、
と、主人と話をしていて、

今はまだ出ていないのですが、
蕎麦粉には、
「会津のかおり」という名前がついた品種もあって、

やっぱり、香るから「かおり」なんだ、
と、当たり前のことに、
妙に納得した私でした(笑)

金木犀が香って、
赤とんぼが飛んで、
蕎麦もおいしくて、

秋、本番です!













posted by 店主 at 07:43| Comment(0) | 蕎麦屋の女房のつぶやき

2019年09月28日

病院再編ですって・・

なんだか、もやもやしています。

先日、お国の方から、
収益性などを考えたら、

この病院は、もう、
統合再編とかしたらいいんじゃないの〜

という突然の発表があったんですよ。
で、5つの病院名も公表されて、

その中に、私が関わる病院が、
なんと2つも入ってるではありませんか。

え〜!って感じです。

病院だって商売だから、
売り上げが悪かったらダメ、
というのはわかるんです、わかるんですが、

都会と違って、
電車やバスが頻繁に通る地域でもないのに、

地域にひとつしかない総合病院を統合して、
あっちに作りましたから行ってください、

というのは、
なんか変じゃないかなぁ、
誰か置き忘れてないかなぁ・・

と、思うのです。

ただ、同じ県内で、
西の方の病院は名前が上がらず、
東の方だけ、というのは、

何が違うのか、
何か取り組んでもらわないといけないことがあるのか、
そこは、気になりますが・・











posted by 店主 at 07:50| Comment(0) | 蕎麦屋の女房のつぶやき

2019年09月25日

報・連・相の会に・・

今日は、ホントに素敵な秋日和。

数日前に台風が通り過ぎて行ったとは、
とうてい思えないくらいの良い天気です。

その台風がやってきた23日、
店を休ませていただいて、
私は京都へ行ってきました。

2年に一度の逢瀬に、
よりにもよってピンポイントの台風のおでまし。

何を着ようか、荷物もまとめて、
なんてことよりも、

まずはどうやって行くか?
前日まで、それが大問題でした。

結局、金沢〜京都への、
JRの切符と、高速バスの切符と、
両方を確保して、

とにかく、
あいの風の電車に乗り、9時前に金沢へ。

予想通り、強風で、
サンダーバードはもう運休が決まって、
駅は、右往左往する人々がいっぱい。

みどりの窓口は、
切符を変更する人で、長〜い行列。

とりあえず、高速バスが運行しているかどうか、
それを確かめてから、

JRの切符を変更ではなく、
キャンセルするために列に並びました。

いつもギリギリの行動しかしない私ですが、
さすがに不安で、
早め早めに動いて正解でした。

実は、強風のため、
私が乗ったあいの風の電車、東富山〜滑川の間、
1時間後には運休になっていたのです。

金沢からの高速バスは、風で揺れましたが、
福井からは順調、順調で、
なんと到着予定より15分も早く京都へ。

お金もJRより1000円も安くついて、
高速代は京都まで3800円。

ラッキー!の連続に、
「こんなとこで、運を使い果たして・・」
とは娘の言葉ですが(笑)

とにもかくにも、
すべては友人たちとの再会のため、

無事、京都にたどり着けたのは、
怨念(いやいや・・笑)、執念のたまものでした。

2年ぶりの友人たち。
お互いにお互いの、
報告・連絡・相談をたっぷりと聞き、

だんだんと、
先が見えない年になったのを心配しながらも、

また2年後の再会を約束して、
別れました。

足の事もあり、
行くのをためらった時もありましたが、

やっぱり決めたことは、
守った方がいい目がでるようです(笑)







posted by 店主 at 14:27| Comment(0) | 蕎麦屋の女房のつぶやき