2020年05月08日

寺子屋

今日は、
会社に行かず自宅で待機している娘が、

どうしてもしなくてはいけない仕事があり、
午前中、会社に行くというので、
孫2人、預かりました。

とりあえず、小学生は学校の宿題を、
幼稚園生もドリルを持参で、

しばらくおとなしく書いていたのですが、
そのうち、両方から、
「わから〜ん!」の声が。

あっちへいって教え、
こっちに来て教え、
にわか先生は大忙しとなりました。

小学3年生は、ローマ字の勉強が始まるらしく、
でも、ほとんど授業を受けていないので、

わかっているようなわかっていない、
あやふやな感じで、宿題にむかっています。

でも、ローマ字のドリルに、
ローマ字で、自分の名前を書きたいという、
大それた野望があって(笑)

それならば、と、
家の壁に取り付けてあるホワイトボードに、

ローマ字の母音とアルファベットを書き、
自分でそれを組み合わせて、
あかさたなと、ローマ字で書かせてみました。

こんな時、本物の先生ではないので、
どうやって教えたらいいものか・・

だいたいが、何十年も前に受けた教育が、
今も通用してるのか、疑問だし・・

それでも、とりあえずなんとか、
「自分の名前をローマ字で書く」

という最終目標にたどり着き、
無事、本日の授業は終わりました(笑)

じっとしてなさい、集中しなさい、
と、叱りっぱなしでしたけど、

急ごしらえの寺子屋は、
何とか役目を果たせたみたいです。

子供らはさっき帰って行って、
我が家はまたもとの静けさに戻りました。














posted by 店主 at 14:45| Comment(0) | 蕎麦屋の女房のつぶやき