2020年05月11日

今までとは違って・・

富山では、
今日から店を再開された方も。

何をどういう風にしていこうか、
不安を抱えながら、

あれもこれもと、
知恵を絞ってらっしゃることかと。

店を休業にする前、
何しろ多い八笑のメニュー。

メニュー表の枚数も多くて、
手でさわられる回数も多いのです。

お客様が帰られた後、
テーブル、椅子は拭けても、

さすがに、メニューの1枚、1枚を、
拭く時間は無くて、

これでいいのか、
とっても気になっていました。

ということで、
今度の再開の時は、

とりあえず、メニューは裏表1枚で、
と、決めました。

で、さっき作って見たのですが、
写真も何もなく、
本当に文字だけ。

それでも、はみだすメニューの数(笑)

何とかA4サイズに押し込みましたが、
味気ないなぁ。

とりあえず今だけの辛抱、
と思ってきたけれど、

でも、これからは、
ウィルスと共存して生きていかないといけないのなら、
もう元の蕎麦屋の形態では難しい・・

飲食業そのものが、
今までと違ったものになっていかないと。

正直、マスクと手洗い、
色々と行動できない、

という制限の他は、
そんなに変わらない日常を送っているので、

変化が実感できてない、
そんな気がするのに。

でも、4カ月前の世界には、
戻れないってのは、
よくわかってきました。


















posted by 店主 at 17:29| Comment(0) | 蕎麦屋の女房のつぶやき