2020年07月29日

一抹の寂しさを・・

今日は、薬も切れてきたので皮膚科へ。

いつも、今はもう国道とは呼ばないのかな?
旧8号線を富山方面へ走ります。

新8号線が開通してからは、
そんなに賑わっている道筋でもないんですが、

今日、久しぶりに通って、
お店が2つ、廃業してるのを知りました。

昔で言う、ドライブインの食堂と、
うどんも蕎麦も出される蕎麦屋さん。

蕎麦屋さんには、「45年間ありがとうございます」
という紙が貼ってありました。

10年で、あっぷあっぷしている身としては、
本当にご苦労様でしたとの思いです。

コロナが、
1つのきっかけになったのかもしれませんが、

いつもの風景が消えていくのは、
やっぱり寂しいものです。

ひるがえって八笑のこの先。

自分たちの身に合ったやり方で、
続けていってよいものなら、

ほそぼそ〜ぼそ〜と、
やり続けたいなぁと、改めて思ったのですが・・















posted by 店主 at 13:13| Comment(0) | 蕎麦屋の女房のつぶやき