2020年10月31日

大変でしょうが・・

今年の大学生の就職内定率が低いそうです。
ハローワークの求人も減少とか。

テレビを見ていると、
これは、
オイルショックの時に匹敵する少なさとか。

実は私達夫婦、
同い年なので、卒業年度も同じ。

そして、その年こそ、
オイルショック直撃の時。

今と違って、その頃は、
4年生(関西は4回生と言いますが)になってから、
そろそろと動き始める就職活動。

いつも、時期になると、
ビシ〜ッと掲示板に貼りつけてある求人の紙が、
スカスカ。

探しても探しても、
なかなか思うような所が見つからない。

主人は東京、私は京都。
場所は違っても状況は一緒。

でも、昨日も2人で話していたのですが、
そんな状況なのに、
本人たちはけっこうノホホンと暮らしていたなぁ・・と(笑)

本当に若くて、何も知らなくて、
知らないということは怖いものがないということで・・

結局、私は京都の紙問屋へ、
主人は、あんこを作る機械を作る会社へ。

結果的には、お互いに、
その会社を短期間で辞めています。

何をしてたんだか(笑)

で、紆余曲折の果て、
今は蕎麦屋と青汁売り。

なにがどうしてどうなったか、
45年近く働いてきたので、語りつくせませんが(笑)

とにかく、前を向いて歩いてきたら、
今に至ったということでしょうか。

1つの会社に居続けることができなかった私達、
それでも、働いて生きてきています。

未来はバラ色とはいえないけれど、
想いとは違う方向の時もあるけど、
それはそれで、おもしろいもんです。








posted by 店主 at 08:05| Comment(0) | 蕎麦屋の女房のつぶやき

2020年10月30日

おかげさまで・・

先日の、
コールドテーブルの修理見積もりが出ました。

痛い出費にはなるけれど、
もっとひどい状態になったことを考えれば、
これくらいですむのはありがたいかと・・

機器の寿命は、やっぱり寿命なんだなぁ、
と、感心します(笑)

ここしばらくは、
蕎麦が即、売り切れ、
などというおかしな状態も無くなり、

平穏に、その日打った蕎麦が、
その日の営業時間内にそこそこ売れていく、
という普通の営業状態が続いていて、

体にもやさしい、
売り上げもほどほどに、
といういい按配の感じに。

ただ、修理といい、店の状況といい、
今年は休業などで収入減が多かった割に、

気持ちが落ち着いて対応できるのは、
本当に、
いただいた給付金の数々のおかげかと・・

ありがたいですね、
あらためて、感謝しています。









posted by 店主 at 08:47| Comment(0) | 蕎麦屋の女房のつぶやき

2020年10月28日

11月は休みが多いです

gO-tOイートキャンペーン、
うちは参加していませんが、

この前、テレビで、
「少しでも飲食店さんの助けになれば・・」
と言っておられる方を見ました。

そんなお気持ちで、
飲食店に足を運んでいただけるのは、
本当にありがたいなぁと思います。

そして、参加していないのをいいことに(笑)

八笑は、来月、臨時休業の日を、
増やします。

富山に感染者が出てない、
ということもあるのでしょうが、

最近、幼稚園、小学校の行事が、
ちゃんと行われるようになってきてます。
(もちろん、人数制限はありますが)

そうなると、土曜日に手伝ってくれている娘は、
当然、行事の参観へと出かけることに。

以前と違って、
1週間、2人だけの営業を続けていける気力、体力、
はなはだしく衰えてしまっている私達、

申し訳ないと思いながらも、
娘がいない、11月の土曜日を2回、
臨時休業することに決めました。

といっても、年長さんの孫の最後の発表会、
本当は見に行きたかったんですけど、

コロナのせいで(今年は何回この言葉を使ったやら・・)
行くことはかなわないので、
ちゃんと、休養にあてようと思います(笑)























posted by 店主 at 14:05| Comment(0) | 蕎麦屋の女房のつぶやき