2018年08月06日

そば湯

おかげさまで昨日も店は忙しく、
という時は、

どうしてもそば湯を出すタイミングが合わず、
出しそびれる場合が。

昨日は、
さて持っていこうかとした時に、

食べるまでもけっこう待っていただいたお客様だったので、
もう時間が無いから・・
と、会計をすませて、
そば湯を飲まず帰って行かれました。

聞けば、今から群馬の前橋まで帰られるとか。
息子さんが転勤で富山に住んでいらして、

また転勤で他の土地に行かれるので、
最後にと、八笑に食べにいらしたそうです。

そんな方々にそば湯をお出しできなかったのは、
返すがえすも残念。

それなりに、
タイミングを測ってお出ししていたそば湯ですが、

ちょっと考えを改めます。

これからは、出せるときにすぐ出す!
そんな感じでやっていこうと、

気持ちを新たに思いました。







posted by 店主 at 08:42| Comment(0) | 蕎麦屋の女房のつぶやき

2018年08月04日

夏から秋へ

朝、いつも、
家の空気を取り換える気分で、
起きたら玄関と窓を開けます。

ここずっと、
開けても風がそよともしなかったのに、

昨日あたりから、
ふわっと風が流れ込んでくるように。

朝から草むらで虫の声も。

どんなに暑くても、
秋はちゃんとやってきてくれるんですね。

ちょっぴり、ほっとします。

今日、夜の営業を終わっての帰り道、
車で走っていると、
正面に大きな花火が続けて上がりました。

今日、魚津では、
じゃんとこい祭りの花火の打ち上げ。

毎年、この時期、車から見る光景ですが、
今年は暑さに気を取られ、
突然の薬との戦いに気を取られ、

夏の風物詩を楽しみに待つ、
そんなゆとりもなかったなぁ・・

秋になったら、9月になったら、
待ち遠しい楽しみが一つあるのだけれど、

その前に、
がんばらなくてはいけないことが、
ありましたねぇ・・


posted by 店主 at 23:55| Comment(0) | 蕎麦屋の女房のつぶやき

2018年08月03日

雑感

朝、店の戸を開けたら、
そこに仰向けになったセミが・・

短い寿命を、
何もここで果てなくても、
と思いながら店の横の草の上に。

店が終わって、
店前の花に水をやろうとすると、
また仰向けのセミが・・

セミの顔が見分けられないので、
しかとはわかりませんが、
同一セミ物とは思えません。

夏ですねぇ・・

それにしても、この暑さ。
虫も困っていることでしょう。



posted by 店主 at 07:45| Comment(0) | 蕎麦屋の女房のつぶやき