2020年05月13日

「お願い」だらけの・・

ちょっと前まで、
自粛は5月末までとか、
色んな施設も今月末まで休業とか、

言ってたはずなのに、
明日には、
おおかたの県の緊急事態宣言解除かもって?

何だか世の中、急展開。
大丈夫なのかなぁ・・

店の再開に向けて、
今日の私は、ひたすら「お願い」の貼り紙作り。

待ち席もなくして、座席も減らして、
入店数を制限して、

換気、除菌もより一層力を入れて、

お客様が触ってしまうかも、
と、考えられる限りのところは改善して・・
考え始めたらきりがない感じ。

でも、今日、
主人がテイクアウトに立ち寄った店は、

今も店内で飲食ができ、
前と変わらず、
なんの対策もしてなかったそう。

私達、やりすぎなのかなぁ、
と、逆に不安に。

店の壁、
「お願い」いっぱいだもんなぁ(笑)

新しい生活様式って、
本当に世間に馴染んでいくんでしょうか・・

















posted by 店主 at 20:18| Comment(0) | 蕎麦屋の女房のつぶやき

2020年05月12日

1ヶ月が過ぎ・・

自主休業に入ってから、1ヶ月。

朝、起きる時間は、
店をやっていた頃から比べると、
1時間は遅くなってます。

それはとっても幸せ(笑)

でも、今日は
小6の孫と釣りに出かける主人を起こすため、

久々に、スマホのタイマーを使って、
早起きを。

土日も働く仕事のため、
孫たちと関わることもそんなに頻繁ではなく、

滅多に、
と言ってよいほど遊ばなかった孫とも、

こんな風に出かける事ができるのも、
(口が裂けても言いたくはないけれど)
◯◯◯のおかげと言えばおかげ。

永久に出来ないと思っていた、
散らかった家の片付けも、

こんなにスッキリと、
気持ちよく整理できたのも、

おかげと言えばおかげ、
(決して言いたくはないけれど・・笑)

先は見えてるような見えていないような、
不透明な不安はあるけれども、

この1ヶ月、
決して無駄に過ぎたわけじゃない、
それだけは言えるかなぁ・・

と、振り返って思うのです。









posted by 店主 at 21:34| Comment(0) | 蕎麦屋の女房のつぶやき

2020年05月11日

今までとは違って・・

富山では、
今日から店を再開された方も。

何をどういう風にしていこうか、
不安を抱えながら、

あれもこれもと、
知恵を絞ってらっしゃることかと。

店を休業にする前、
何しろ多い八笑のメニュー。

メニュー表の枚数も多くて、
手でさわられる回数も多いのです。

お客様が帰られた後、
テーブル、椅子は拭けても、

さすがに、メニューの1枚、1枚を、
拭く時間は無くて、

これでいいのか、
とっても気になっていました。

ということで、
今度の再開の時は、

とりあえず、メニューは裏表1枚で、
と、決めました。

で、さっき作って見たのですが、
写真も何もなく、
本当に文字だけ。

それでも、はみだすメニューの数(笑)

何とかA4サイズに押し込みましたが、
味気ないなぁ。

とりあえず今だけの辛抱、
と思ってきたけれど、

でも、これからは、
ウィルスと共存して生きていかないといけないのなら、
もう元の蕎麦屋の形態では難しい・・

飲食業そのものが、
今までと違ったものになっていかないと。

正直、マスクと手洗い、
色々と行動できない、

という制限の他は、
そんなに変わらない日常を送っているので、

変化が実感できてない、
そんな気がするのに。

でも、4カ月前の世界には、
戻れないってのは、
よくわかってきました。


















posted by 店主 at 17:29| Comment(0) | 蕎麦屋の女房のつぶやき